スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.01.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

イニシアチブ その2

明けましておめでとうございます。

しばらく空きましたが、前回のつづきを
書きます。

相手とのマッチアップの際、何をかんがえてますか?

僕は、相手の重心を主に気にしています。

ボールを持ってる、もってないときかかわらず。

オフェンスしてるとき、ディフェンスしてるとき かかわらず。

どうういうことかというと、一例として、フェイクがあります。

フットサルをやりはじめると、パスを受ける前にフェイクをいれる習慣がつきます。

たまに、敵がいないのにフェイクをしてる選手や、敵の目の前でフェイクをしている選手をみることがあります。

そもそもフェイクは、なんのためにおこなうのか?

パスを受けたときに、敵の距離を稼ぐ。

距離を稼ぐことで次のプレーの選択肢が増えます。

じゃあ、どういうフェイクが敵との距離をかせげるのか?

そこで考えるのが、敵の重心。

敵が前に重心があるば、パスを受けたと同時にアプローチしてくるでしょう。

後ろに重心があれば、体重移動する時間が稼げます。結果として、距離が生まれる。

こういう選手同士の駆け引きがある試合を見るのが、僕は好きです。

特に技術力の高い若い選手には、学んで欲しい技術です。

競技だけではなく、エンジョイでも意識をすることで新しい世界が広がるので、是非とも実践してください。


じゃーにー!



イニシアチブ

僕は、2年半前にある人とご飯を食べながら、フットサルの話をしていました。

その方は、色々なFリーグのチームを渡り歩き、現在、イタリアでプレーしてる人。

話の内容は、能力が人が能力の高い人と対等に戦う為の方法について。

僕自身が体格も小さく、スピードがあるわけでも、ドリブルテクニックがあるわけでもない選手で、どうすれば、上手い、強い、早い選手と対抗していくか悩んでいたときだったので、すごく興味を持てました。

「イニシアチブ」

そう、日本語で主導権のこと。

どんな局面でも主導権をとることで、不利な相手にたいしても5分以上の有利な立場にたてる。

メンタル、フィジカルにおいて。

相手は、僕の次の行動がわからない。
もし、相手が僕の次の手をわかっているなら、主導権はすでに相手にある。

さぁ、どういうことでしょうか?

このまま書くと、寝れなくなるので、今日は、このへんで!

また、続き書きます。


じゃ〜に〜

見てて面白いフットサル

ずっと関西に住んでいたので、関西のフットサルを見ることが
多かったのですが、今年愛知県に転勤し、東海地域のフットサルを
見る機会が増えました。

先日も愛知県全日予選を見に行きましたが、
久々にテンション上がりました。

そのチームは、ロボガト(東海1部)です。

何に魅力を感じたかというと、
まずは、個人のレベルが高いこと。

あと、ゲームのスピード感。

結局は、
ゲームのスピードが早い=個人のシンキングスピードが早い

要は、個人のレベルが高い。

一人一人が判断し、相手のウィークポイントをついていると
いうことかな。

誰かの指示を待ってから動き出すと、相手に考える時間を
与えてしまう。

パスを受ける選手は、相手の守り方、ポジショニングを見極め、
相手が迷う(取りに来れない)位置で見方からパスを受ける。
相手の守備を崩すことで、その先の選択肢が増える。

パサーも同じく、相手の守り方、ポジショニングを見極め、
相手が迷う(取りに来れない)位置を考える。

欲を言うと、自分をマークしている選手の重心までも
考えれるとさらに質が高くなる。

形ではなく、判断によるチーム連携こそ、僕にとって魅力のある
見てて面白いフットサルです。

こういうフットサルは、観客に対し、ワクワク感を伝えれると思う。

「そんなパス通るの?」っ的な。
「なぜ敵はボールを取りにいけないの?」っ的な。

上記、個人スキルは、俗に言う個人戦術ってやつです。
チーム戦術は、個人戦術があってのもの。

ここ数年、僕自身個人戦術について、色々考えるようになりました。

考えれば考えるほど、深いし、フットサルがさらに楽しくなります。

っとまぁ、これ以上書くと長くなるので、今日はこのへんで。

次回は、「僕が思う個人戦術」について書いていきます。


じゃ〜に〜








 

ブログ再開

選手として、今は、フットサルしていないが、
フットサルは大好きです。

なので、フットサルについて日々感じたことを、
思いついたときに更新していきます。

あくまで僕の主観で書きます。

きっとなにかヒントを得る人もいることを信じて、ここにてブログ再開を宣言します。

では、今回はこの辺で。


じゃ〜に〜


ご無沙汰です。

しばらく何も書く気になれなかったので、放置してました。

最近の状況を言いますと、僕は、フットサルをやっていません。

休部してから早1ヶ月。

腰がどんどん悪くなってて、日常生活で痛み止を飲むとこまで来てしまった。

原因がわからず、病院にいっても、ストレッチを継続してとしか言われない。
ただし、痛みが伴うストレッチはさけること。

毎日、半端なくいたいからストレッチどころではない。

どうしたらいいもんやら。

それと、最近仕事もすごく忙しく、毎日ヘトヘト。

肉体労働出はないが、すんごく気疲れしてる。


チームには迷惑かけてるし、練習に行かない期間が延びるごとにきまづくなる。

自分からアクションを起こさな、何も変わらないからなぁ。

今、チームの一員としてできることをやる。

明日は、リーグ戦。
目一杯サポートしたい。



じゃ〜に〜☆★


絶望

リーグ負けました。

これで2敗目。

ダメダメですね。

相手どうこうと言うより、自チームのフットサル感、質の低さに問題がある。

だれかこの状況を真摯に受け止め、フットサルとは何かということから考え直した選手はいるのだろうか。

負けたから、もっと練習からちゃんとやろう。
相手が強かった。

こういう考えを持ってる人は、たぶんまた同じ過ちを繰り返す。

根本的なフットサル感を変えなきゃ。

もっと勉強しやな。


楽しいだけじゃ、仲良しクラブ。

勝負の世界。勝ってなんぼや。

冷静になって、応援してくれてるファン、試合に出れてないメンバーのことを考えて、一からやり直せるチームであることを期待します。

自分ももっと磨きます。


じゃ〜に〜☆★

正念場

明日、いやもう今日ですね、リーグ戦です。

負けたら、ほぼ優勝がなくなります。

絶対勝たなあかん試合。

自分はなかなか練習にもいけないので、自宅でのトレーニングをしてました!

少しウェイトも上がり、肉体的には上がってきてます。

いい準備はできたと思うので、あとは、腰次第。

頼むから明日は、いたくないように。

明日、試合終了後笑っていれるように頑張りまぁ。


じゃ〜に〜☆★

中途半端

相変わらず、腰の調子が悪い。

この前の検査で、骨もヘルニアも異常なしと診断された。

筋肉が固く、痛みを感じやすくなってるって言われたが、どうすれば治るのか。

正しいストレッチを継続的にやると言われ、昨日、理学療法師に指導受けてきた。

効果が見えるのは、2ヶ月後からやて。

もうプレーヤーは無理なのか?

指導側に専念するべきなのか?

今は、両方中途半端。

昔は、両方に全力を注ぎ込んでいたのに、今は、できてない。

気持ちが不安定だから。


今週末、久々に少年サッカーチームにフットサルの指導にいく。

子供たちから、元気をもらおう。
僕は、子供たちにフットサル楽しさを伝える。

今の自分の不安定な気持ちを改善するために、いつもと違う生活にしないとと思う。

まっ、とりあえず楽しもう。


なかなか練習にもいけない自分を、いつも受け入れてくれるファランのメンバーのためにも、早く気持ちを復活させたい。

エンジョイだよ!エンジョイ。



じゃ〜に〜☆★

検査

今日は、腰の検査に来ています。

会社の先輩に紹介してもらった腰の専門医。

三宮のど真ん中にある。

行ってビックリ!
ざっと100人以上の患者が待機してる。
クリニックの規模じゃないね。
予約しててよかった。

ここの先生を信じてみます 。
結果は、後程。


じゃ〜に〜☆★

我慢

リーグ3節が終わり、なんとか首の皮が繋がりました。

残り全勝すれば、まだまだ行けます。

負けるようであれば、はなから関西になんか上がれないレベルのチームということ。

課題は山積みでしが、少しはよい方向に向かってるので、レベルアップをはかりたい。


僕、個人としては、腰痛が悪化してます。
最近は、股関節の痛みも強くて、ほんと、日常生活も苦しい状態です。
フットサルどころじゃないです。

今週、腰の専門医の診察を予約できましたので、ちゃんと、見てもらおうと思う。

もし、動いちゃいけないと言われれば、それまで。

ある意味、あっさり受け入れるような。

メンタルの維持が難しいし、しんどい。
まだ、諦めてないからこそ、しんどい。

無理とわかれば、諦めがつくかな?

なおるとしても、すぐには治らないと思うし、ほぼ1年が終わると思う。


早く結論がほしい。


じゃ〜に〜☆★


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM